カラコンの大きさ

カラコンは従来のコンタクトレンズ同様、大きさというのがありますので注意する必要があります。大きさをしっかりと考えたカラコンを使用することで、メリットが多くあります。

例えば、カラコンの大きさの調整をすることで自分を可愛く、そしてかっこ良くすることが出来ます。自分を効果的に見せるアイテムと変化します。しかし、大きさが合わないカラコンを使用していると、さまざまな弊害もあります。ですから、しっかりと大きさを考えるようにしましょう。なお、人によって目のサイズは異なりますので自ずとカラコンの大きさも変わってきます。

カラコンの大きさを決める方法についてですが、基本的にはDIAというもので調べます。DIAの計算をすることで、自分に合っているカラコンを見つけることが可能です。DIAが大きくなればレンズも大きくなります。そして、小さくなればレンズも小さくなります。あとは、目にしっかりとフィットするようにサイズの確認をするようにしてください。そうすることで、どれくらいまでの大きさなら問題ないかを確認することもできます。適当なサイズのものを使用していると、目に良くありません。場合によっては失明などもありますので注意が必要です。